アジスロマイシンと他の薬は併用してもいいのかということを知っておきましょう

体調がわるいとき、薬を飲む人も多いでしょう。ときには、薬を飲んだのに、また別の部位に痛みなどが出てきて、他の薬を飲んでしまうなんてこともありませんか。

アジスロマイシンと他の薬は併用してもいいのかということを知っておきましょう

またもう飲んでいるからと我慢してしまうなんてことありませんか。

■アジスロマイシンは併用してもいいのか
薬の中でも、抗生物質は普段なかなか飲む機会の少ないお薬です。とはいえ、感染症予防や治療に使われる薬ですからしっかりと飲まないといけません。

そんな抗生物質で広く使われているのは、アジスロマイシンです。耳鼻系の病気から呼吸器系や性器に至るまで、全身の感染症治療に役立っていますし、また大人はもちろん幼児にも治療で使われています。

それほど、安全だし、効果もしっかり出る薬なのです。とはいえ、先にも挙げたようにやはり他の薬との併用も気になるところです。

特にアジスロマイシンは胃痛や下痢や吐き気もでてくることもあるので、胃腸薬を飲むこともあるはずです。実際にはそのときに、副作用や効果が弱まるといったことはないのでしょうか。

たとえば、市販の胃腸薬はもちろん、風邪薬や頭痛薬を飲むことについては、飲んでも問題はありません。さらに女性の場合には、生理痛を緩和する薬を飲むことには飲んでも問題ないです。

■病院からの薬の場合には
市販の薬では、問題はありません。しかし病院からの薬の場合には、気を付けないといけないものもあります。それは、シクロポリンがあります。

それは肝臓や腎臓、心臓、肺なとの手術に使われる薬です。アジスロマイシンがより効果を強めてしまい、腎臓に障害を発生させてしまうこともあります。

また、ワーファリンがあります。これは血液の流れをサラサラにする薬です。これにより脳梗塞や心筋梗塞を防ぐ効果を発揮します。

ところがアジスロマイシンとの併用で、肝臓の働きを悪くする可能性があるのです。

■医師に相談しよう
アジスロマイシンは、ネットでも購入でますが、やはり使用前には医師へ相談してから利用を始めましょう。